シリカ水が飲めるウォーターサーバーがあります

subpage01

ウォーターサーバーのメーカーの中には、シリカ水が飲めるものがあります。



シリカが足りなくなってくると、コラーゲンの結合力が弱くなるためにお肌のハリに影響が出ると考えられています。

BIGLOBEニュースのお得情報を用意いたしました。

シリカは肌や爪、髪の毛、血管、細胞など様々な体の部位を支えている成分で、ヒアルロン酸やコラーゲンを構成するときに必要になるミネラルです。


シリカに関しては、1日あたりの必要摂取量として推奨されている量は定められていませんが、1日10〜40mgを消費すると言われています。

ウォーターサーバーのランキングは支持されています。

体内での吸収率を考えると、1日あたり20〜40mgを摂取したほうが良いことになりますが、食事から摂取しにくい特性があります。

そのためにウォーターサーバーを利用して、シリカが含有されている水を毎日摂取できたら便利です。
体に良いとされている成分であっても、過剰に摂取することは良くない場合もありますが、シリカについては食品衛生法によって健康を損なう心配はないとされています。シリカを先行して摂取している人が多い欧米でも、副作用の報告はほとんどありませんので、安心して飲める水であると考えられます。胃腸などに疾患を持っている人の場合には、あらかじめ病院で医者に相談した上で摂取することがおすすめです。


シリカが含有されているウォーターサーバーのメーカーとしては、コスモウォーターやクリティアがあります。

日本人の場合には軟水に体が慣れていますので、硬水を摂取したときにお腹を壊しやすくなる傾向があります。
試してみた結果として体に合わないと感じたときには、途中で摂取することを止めたほうが良いと言えます。